マダカ(シーバス)をルアーで狙っています

三河湾概況(2018年10月第1週)

最近釣行記を書けてないのですが、いちおう釣りにはちゃんと行ってはいました。
しかし、とても釣行記を書く気にもならない状況が続いてるんですね

例えば先日、週末だけど雨降りなので誰も居ないだろう!と思って行ったんですが・・・


2ヶ所中2ヶ所、先行者有り!(泣)


けっこうな雨が降ってて、しかも不人気なポイントであったというのに、そこで竿を出すことすら出来ず!!!
三河湾エリア、どうしてここまでアングラーが増えてしまったのでしょうか・・・?

mpt016.jpg

ちなみに3年前のGWに東京湾の人気ポイントに遠征しましたが、先行者率は20%もありませんでした。
しかし三河湾エリア(雨降り)では先行者率100%・・・つまりアングラー密度は、

三河湾不人気ポイント(雨降り中潮) >>>>>>> 東京湾人気ポイント(GW満月大潮)

ということになり、ほんと三河湾エリアのアングラー密度は相当高いです


そんなわけで雨降りであっても週末は壊滅なので、平日の仕事帰りに釣行することにしました。
2回行ったんですが、2回とも小潮の上げ潮で、しかも潮が全然動ない時をあえて狙って行きました。
こんな潮で釣りをするのは、ふつうなら私くらいしか居ないですからね・・・
ところが・・・


2回連続で、先行者有り!!!(死)


いやもうこれ、おかしいでしょ!!!
秋になると「秋だけアングラー」がどこからかわんさか湧いてくるのは例年のことだけど、ここまでとは・・・

mpt006.jpg

再び東京湾遠征の時の話に戻りますが、村岡さんのDVDに出てきた超人気ポイントであっても、普通に入ることはできました。
ということはアングラー密度は、

三河湾不人気ポイント(平日小潮上げ潮) >>>>>>> 東京湾超人気ポイント(GW満月大潮下げ潮)

ということになり、やはり三河湾エリアのアングラー密度は全国ワーストじゃないかと思います(泣)
東京湾は激戦区だと言われてるけど、それだと三河湾は超ウルトラスーパー激戦区ですよね
まあ東京湾はポイントが多いのでアングラーのキャパシティが大きいですが、三河湾はポイント少ないですからね・・・
しかしド田舎の三河の方が、大都会の東京よりアングラー密度が高いとか(汗)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

村岡昌憲シーバススタイル
価格:4104円(税込、送料別) (2018/10/8時点)



そんなわけで先日は、非常に不人気かつ、過去にほとんどアングラーが現れたことが無いポイントに釣行しました。
ちなみに私の開拓したポイントはほとんどが不人気なポイントばかりで、あえてそういうところしか行ってません。

行ってみたら先行者は無しで、これならのんびり釣りができるかと思っていたら・・・


後行者、6名出現!!!(死)


いやほんとこれもう、尋常じゃないです!!!
唯一、ここだけは大丈夫なはずだったマイポイントも今年は潰れたということに(泣)
ああ、ほんとどうしてこんなことになっちゃったのかなあ・・・

ちなみに先々週あたりから、のべ10ヶ所くらいポイント回りましたが、うち先行者有り + 後行者出現したのはのべ8ヶ所でした
しかも人気ポイントは1ヶ所も行ってないんですけどねえ・・・

baka0008.jpg

まあ、アングラーの人たちがまともな人ばかりだったらまだいいです。
ところがその大半が、ライトで水面を照らしながらルアー投げてたり、足場が高いのにタモも持たずに来てたりで・・・
そんなホームラン級の○○アングラーにはマジで来てほしくないです

しかしあんな足場の高いところだとリーダーもつかめないし、もしマダカを掛けたらタモ無しでどうやってランディングするというのか・・・
まあたぶん、きっとタモが必要なサイズのシーバスを掛けたことが無いんでしょうねえ・・・
いやひょっとしたら、シーバス自体も一度も掛けたことが無いのかもしれないですけど(爆)

私はシーバスフィッシングを始めた時から、釣れなくてもタモは持ち歩いていましたし、初めての1尾もタモを使ってます。
一時期村岡さんの影響で、足場があまり高くないポイントではリーダーを掴んで抜き上げするようにしてましたが、今では基本持って行きます。
(※注 : 村岡さんは今はタモを使ってます)
タモを持って行かないのはハンドランディングできる場所と、ウェーディング時くらいですね。



ともあれ、いつ釣りに行ってもこんな状態だと、ほんと行く気も失せてきます(泣)
「悪貨は良貨を駆逐する」とは言いますが、ここままだとまともなアングラーはシーバスやめてしまって、変なのだけ残りそうです・・・


mpm261.jpg

そんな状態なので3~4級ポイントを巡ったりして何とか竿を出せる日は出してますが、ボウズの日は一回も無しです。
しかも例年以上に数は相当出てて、爆釣レベルの時すらあります!
しかし・・・

m359.jpg m360.jpg
m361.jpg m362.jpg

毎日毎日が、セイゴ地獄です!!!(泣)
40UPどころか30UPすら出ずで、あらゆるルアー、あらゆるメソッドを使ってもセイゴしか出ません
ホーム周辺だけかもですが、ほんとに今年の型の出なさは異常です・・・

まあだからこそ、アングラーが異常に増えてるのかもしれません。
このサイズのセイゴなら○○でも釣れますからね

なお私のホームポイントでは表層では反応が悪く、サードポイントでは逆に水面でしか反応しません。
ホームのベイトはおそらくハゼですが、サードポイントはボラの稚魚がベイトになってて、水面でボイルも出ます。
なのでベイトが何であるかを見極めるのが、この時期は重要ではないかと思います。

m363.jpg

しかしほんと、平日ですら竿も出せないような状況がずっと続いてるので、ブログを存続するのも難しくなってきました・・・
今後、ブログ更新頻度は大幅に落ち込むかと思いますが、気力があるうちはかろうじて続けていきたいとは思ってます。
でも、いつまで持つかなあ・・・

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/08(月) 05:52:38|
  2. マダカ(シーバス)釣行記
  3. | コメント:7
| ホーム | ラピノヴァXのインプレ(今さら・・・)>>

コメント

相変わらずライトマンの出現率は高いようですね。
マジ勘弁してほしいものです。
釣り終わりに状況を確認するくらいならまだしも
最初から最後まで照らしてる輩もいますからね~。
後行者6名ってのも凄いですね><
今年のバチシーズンの時、ワタクシも体験しましたが
ワタクシのすぐ横(5mくらいでしょうか)でやりだすもんだから
蹴とばしてやろうかと思いました(笑)
まぁ、その時はワタクシがライトマンに
なってやりましたが(爆)
  1. 2018/10/08(月) 14:50:48 |
  2. URL |
  3. 幸 #-
  4. [ 編集 ]

幸さん、こんばんは。
水面照らすだけじゃなく私もモロに照らされたりして、怒鳴りそうになりましたが抑えました(^^;
そこそこ経験ありそうなのにライトに気を使わないアングラーも多くて残念ですね・・・

メジャーなポイントならまだしも、私が開拓したどマイナーなポイントで後行者6人ですからね(泣)
もうこれ、ほんと地獄ですよ・・・
もうまともな釣りをするのも難しい状況なので、長く続けるのは無理だと思ってます。

ほんと何も言わずにすぐ横に入って来る輩は、頭がおかしいんじゃないかとしか思えませんね。
明らかに確信犯なので、まさに人間の屑どもです(^^;
バチ抜けシーズンのト○○ルなんかもすさまじいですからねえ・・・
来春行くことがあったらアクションカメラで撮影して、YouTubeに晒そうかとも思ってます(爆)
  1. 2018/10/08(月) 22:42:01 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

昨夜自分も数年間通っている三河湾某港湾エリアに行ってきました。
今までシーバスアングラーなど見た事無かったんですが昨夜は四人も(*_*)
うち二人は素人なのか闇を照らす者で早々と帰りました。
衣浦にいたっては壊滅です。三河のシーバスはある意味終わりました。
  1. 2018/10/09(火) 09:42:03 |
  2. URL |
  3. アカエイ #-
  4. [ 編集 ]

今年は、サーフが大荒れで有る事、何かシーバス釣れてるみたいじゃん、という話が釣具屋やネットで出回っている事で三河湾や浜名湖は混雑している様です。
釣具屋は釣果情報で煽るだけでなく、釣りのマナー等について、もう少し啓蒙活動して欲しいですね。日本人は、そんなに馬鹿ばかりでも無いので教えれば分かると思います。
もう少しすると東の方は、落ち鮎シーバス狙いで人が増えます。ポイントは決まっていますので早い者勝ち。私は、そこで竿を出したことが無いので(駐車スペースが無いに等しい)あれですが無理な路駐やウエーディングには気を付けて欲しいなあと思います。アカエイ天国ですからね。
個人的な今年の目標は、ショアからブリを獲るぞ!なのでゴツイ竿、ぶっとい糸、デカイミノーを揃えています。しシマノの6000番のSWグレードのリールも買いました。全て超お値打ち品ばかりなので投資は些少で済みました。30年以上前に重たいグラスロッドとNylonの糸でやっていた頃を思えば夢の様な状況です。安竿が重たいって言ってもグラス竿に比べれば軽い軽い。サーフでのブリ狙いなので当然ですがシーバスも大きいのを狙います。大体、ついている針が2番だったかな。なんか全てが巨大です。
  1. 2018/10/09(火) 10:29:11 |
  2. URL |
  3. 東三河担当 #-
  4. [ 編集 ]

アカエイさん、こんばんは。
三河湾エリアの中でも、衣浦は特に超絶激戦区ですよねえ・・・
以前衣浦港湾部の某橋下明暗部に2人で行った時、後行者が3人も出現。
橋の四隅すべてアングラーが入って、橋下明暗部に5人というすさまじい状態になりました(^^;
まあ、先行者が居るのに対岸から竿を出すというのが、私には信じられませんが・・・

最近は、アホみたいにアングラーが押し寄せる下げ潮は避けて、できるだけ上げ潮時に行くようにしてます。
ところが今度は、「潮時も何にもわかってない超初心者」の人が出没するので困るんですよね(笑)
ライトで水面を照らしながら釣りをしてるわ、常夜灯の下でウロウロしてるわで・・・
ダメなことだと教えてあげてもいいけど、それはそれで釣れるようになっても困りますし(^^;
  1. 2018/10/10(水) 22:09:53 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

東三河担当さん、こんばんは。
う~ん、やっぱり新聞とかが煽ってるんですかねえ・・・
そうでもなければこの異常なまでアングラー増加の説明がつかないですし(泣)
駐車車両を見た感じ、4~5割は三河地区以外のナンバーでしたので、外から来てるんですよね。

特に中○スポーツにポイント情報とか載ると最悪で、ほんと新聞とかも少し考えて欲しいです。
ゴミを残すと釣り禁止になる可能性があるとか、読者に問題を提起したりしてほしいですね。
私は東三河担当さんのように人間ができてないので、「ゴミを残す奴はエイに刺されちまえ!」と心で思ってます(^^;;;
ちなみにこちらは土地柄、日本人じゃないアングラーも多いですが、マナー悪いのは日本人の方です(爆)

ブリ、いいですね~!
表浜もワラサが釣れると聞いて久しいですが、私はまだナブラとかに出くわしたことないですね。
今年メジャクラのライトショアジギング用っぽい激安シーバスロッド買いましたが、151gと超軽いです。
昔と比べると、竿もほんとに軽くなったなと思いますね。
ちなみに30年前ちょっと前だと、私は切り出してきた竹を竿にしてハゼとかフナを釣ってました(^^;;;
  1. 2018/10/10(水) 22:24:16 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

月曜日に地元河川で竿を出してみました。秋の虫の鳴き声に囲まれながら投げていましたが魚の気配も無く早々に退散しました。
当日は、夜に大潮の下げという事で比較的入りやすい橋の明暗はどんな感じかと車を停め覗きに行ったら橋の上流に二名、下手に一名いてびっくりしました。あんな浅い所で始終叩かれたら魚も警戒してるだろうと思います。平日がこれでは、休日は更に大変だろうと思います。
秋から初冬は、河川同様サーフも込み合うので意図的に皆さんが行かない潮加減や日中にボチボチやります。混み合う釣り場って気持ちよく無いですから。
別途、40lbとか太いリーダーの結び方は何が良いかなと研究中です。上手く締めこめないんですよね。硬くて。サーフなら30lb程度でも良いか等と釣りは、既にリビングから始まっているんだと思う今日この頃です。リールのメンテ、針先の確認、ルアーを入れたり出したりと子供の様だと我ながら思います。
  1. 2018/10/11(木) 11:47:49 |
  2. URL |
  3. 東三河担当 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bara

Author:bara

三河湾エリアおよび、たまに名古屋港でマダカ(シーバス)をルアーで狙っています。
ただしマダカ釣りを3年ほど休止していたので、また勉強し直しです。

かつてはナマズ釣り(トップ専門)にもハマっていました。そんなわけでこのブログではナマズ釣行記もアップすることがあります。
正直、マダカより面白いと思うこともしばしば・・・(汗)

最新記事

最新コメント

過去ログ +

2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【4件】
2018年 08月 【5件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【6件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【6件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【15件】
2014年 09月 【12件】
2014年 08月 【9件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【8件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【7件】
2013年 02月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【21件】
2012年 08月 【5件】

カテゴリ

マダカ(シーバス)釣行記 (198)
ナマズ釣行記 (27)
遠征釣行記 (35)
筏・カセ釣り (5)
へら釣り (12)
コイ, ソウギョ等 (12)
その他の釣り (3)
思い出の釣行 (7)
ソルトルアーインプレッション (35)
タックル (52)
ロッド (11)
リール (20)
ライン (6)
フック (4)
その他用品 (11)
リールのメンテ・改造 (10)
パターン, メソッド(シーバス) (14)
ナマズ講座 (5)
ルアー製作 (5)
電子工作 (2)
雑多ジャンル (4)
未分類 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR