マダカ(シーバス)をルアーで狙っています

シマノ ピットブル12 インプレ

さて私は、過去に色々なPEラインを試してきて、簡易的なインプレは使用したPEラインの評価という記事でまとめてます。
しかし今まで、「これだ!」と言えるPEラインには出会ってないんですよね。
最高評価は今のところ東レのシーバスPEパワーゲームですが、8本撚りで高価なこともあって常用するには至ってません

さて逆に、今まで使ったPEラインの中で最低評価のラインは・・・

duel_smooth.jpg
↑これと思われた方、惜しいです!これはワースト2位です(爆)
古くからのシーバスアングラーの間で伝説となったス○ーズを上回るほどの酷いPEラインが、実は過去に存在したんですよね・・・

dura_arc.jpg

それはシマノのデュラAR-Cで、ここまで酷いPEラインは今まで使ったことありません!
実は某インプレサイトでやたらと評価が良くて、それを信じて購入してみたんですが・・・
今思うとあれはステマだったんでしょうね

実際、釣具も色々なところでステマされているのは間違いありません。
怖っ、と思ったのは、昔デ○エルのス○ーズの批判的記事を書いてるブログがありました。
するとそのブログ記事にデ○エルの人からコメントが来てて、そんなはずないからその製品を送ってくれとかなんとか・・・
おそらくメーカーの人も、釣りブログとかを頻繁にチェックしてたりもするんでしょうねえ。
もっとも、メーカー社員自らじゃなくても、契約テスターの人とかに宣伝とか批判潰しとか、色々書いてもらってる可能性も考えられますね。
そういえば俺のところにも、アー○ードF+のインプレ書いたらなんか変なコメント来てたっけ(爆)

まあ話をデュラAR-Cに戻しますが、100mで3,000円もする当時としても高価なラインでした。
しかし締め込みでブチッ!ガイド絡みでブチッ!おまけにコーティングも早々に落ちてしまい、バックラッシュ多発・・・
たぶん後にも先にも、ここまで酷いPEラインに出会うことは無いでしょう(泣)
あ、剛○Xもかなり悲惨だったという話を聞いてますが、私は地雷と思って使わなかったのでわかりません

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ パワープロZ イエロー 150m
価格:1710円(税込、送料別) (2018/7/30時点)


その後、初代パワープロおよび4本撚りとなったパワープロZが出てきたので、どちらも発売されてすぐに飛びつきました。
初代パワープロは1号以下は3本撚りということもあって糸鳴りや糸ヨレが激しかったですが、安定性はまあまあ良かったです。
ところが、期待して購入したパワープロZに至っては、締め込みでブチッ!ガイド絡みでブチッ!
安定性がかなり低く、まさにデュラAR-Cの悪夢を思い出しました・・・ふつう、進化するはずなのにまさか退化するとは・・・
シマノはその他にもブチブチ切れるヘラブナ用ハリスにも当たったことがあり、もうラインについては全面的に信用していませんでした。


そんなわけで「シマノのラインなんか二度と買うか!」と思っていたのですが、今年シマノからこんなラインが新発売されました。

pitbull12.jpg

ピットブル12というラインで、なんと12本撚りという非常に豪華なラインです
実は今年の3月にはもう購入していたのですが、しばらく使ってみないとインプレできないので書いてませんでした。
ちなみに名古屋港シーバス がっ釣りブログ!!のネモさん押しのラインなので、信用して買ってみました(笑)

ところで「ピットブル」というと、古くからのシーバスアングラーならプエブロのピットブルの方を連想すると思います。
いったい、商標とかどうなってるんでしょうかね・・・大企業のシマノなのでなんでもありなのでしょうか?(爆)


プエブロ ピットブル90F

さてピットブル12は12本撚りにも関わらず、価格が安いのが特徴です。
ふつう多本撚りのPEラインは非常に高価で、例えば8本撚りのシーバスPEパワーゲーム、WX8、マックスパワーなんかは3,500~5,000円くらいはしてしまいます。
しかしピットブル12は150m巻きで2,300~3,500円くらいと、8本撚りラインより安くなっています!
これはシマノさん、商売成り立つんでしょうか・・・?

↓送料抜きならamazonより楽天のが安かったです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ピットブル12 サイトライム 150m 0.8号 18.3lb(8.3k...
価格:2246円(税込、送料別) (2018/7/30時点)


価格が安くても性能が悪かったら意味が無いのですが、ピットブル12はかなりの高性能です。
12本撚りのラインの上にコーティングが施されており、コーティングが残っている間はやや張りがあります。
コーティングが落ちてきてもすべすべのPEライン本体が出てくるので、糸鳴りとは無縁のラインとなってます。

特筆すべきはバックラッシュが非常に発生しにくいということで、3ヶ月以上使ってまだ一度もバックラッシュ・キンクが発生していません。
主にバチ抜けシーズンに使用してたので、引き抵抗の小さいシャローランナーやシンペンを多用していたのですが、それでも全く大丈夫でした。
これはバックラッシュに悩まされている方々には、かなりおすすめできるのではないかと思います!

pitbull12_2.jpg

私が購入したのは0.6号の150m巻きでした。
本当は0.8号が欲しかったのですが、3月の時点では150m巻きしか売ってませんでした。(今は200mもあります)
シマノのC3000Sスプールだと0.8号は100m強しか巻けないので、やむなく150mぴったり巻ける0.6号にしたんですよね(泣)
シマノさん、どう考えてもC3000Sスプールは浅溝すぎます・・・

しかし0.6号を選んだのは結果的には正解で、0.8号4本撚りのPEと比較して飛距離がかなり向上しました!
0.6号という細さでもラインブレイクしたことは一度も無く、安心してシーバスを寄せることができます。
もちろん、デュラAR-CやパワープロZみたいに締め込みで切れるようなことはありません

3ヶ月くらい使用したんですが、特にささくれることもなく、色落ちもあまりなく耐久性はけっこう高いのではないかと思います。
念のため10mくらいは切って捨てましたが、このペースなら来年まで使えてしまいそうな気が・・・(笑)

pitbull12_3.jpg

さてほとんど欠点が無いラインなんですが、ちょっとだけ残念だったところがあります。
それは初期コーティングの滑りが悪いというところです。
なんかややゴム質っぽいコーティングで、そのままだとガイド通りが若干悪いんですよね・・・
過去にデ○エルのス○ーズを使ったことがある方ならわかるかと思いますが、あんな感じのコーティングです。
もちろん、あそこまで酷くはありませんが・・・

しかしこれは、コーティングスプレーを使用することで劇的に改善します。
ほんと全く別物かというくらいに改善するので、コーティングスプレーは是非にも使用することをおすすめします!
私は安いシリコンスプレーを使っていますが、もちろん「PEにシュッ!」とかでもいいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【エーゼット AZ】HSシリコーンスプレードライ 420ml 22
価格:320円(税込、送料別) (2018/7/30時点)



ピットブル12は非常に気に入っていて、シマノのラインで初めて「素晴らしい!」と思いました
しかし私の港湾部メインラインはいまだにラピノヴァX(マルチカラー)で、ピットブル12に乗り換えるには至ってません。
というのもやはり港湾部では護岸とかカキ殻とかにPEラインが触れてしまうケースがあるので、根ズレに弱い多本撚りはメインにしにくいんですよね・・・
なのでピットブル12を使うのは、根ズレとかの心配が無い比較的オープンな場所が多いです。



あとラピノヴァXマルチカラーは10mごとの色分けラインなので、お得な200m巻きを買って100mずつ分けて使えるのでコスパ最強です。
今のところピットブル12は単色のみなので、こういった使い方はできないんですよね・・・(タナトル8ならある)

しかし価格は安いし使い心地は最高なので、もしライン管理のしやすい色分けライン(タナトル12?)が出たら、完全に乗り換えるかもです。
PEラインについてやや辛口な私が褒めるのだから、おすすめ度はかなり高いです!(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ピットブル12 PLM62R サイトライム 0.8号 200m / PE...
価格:3385円(税込、送料別) (2018/7/30時点)


テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/04(土) 03:01:02|
  2. ライン
  3. | コメント:6
<<四国遠征2018夏 1日目(1) 徳島県港湾部 | ホーム | かなり状況悪いけど・・・[2018/07/28(Sat) 三河湾エリア]>>

コメント

最近、私は価格で弾丸ブレイドを使っています。消耗品と割り切っていますし結構、竿を出す頻度が高い事、巻の釣り主体である関係でルアーロストに伴う損耗が自然に多い事も有り、これに落ち着きました。
弾丸のコーティングはサーフではあっと言う間に取れます。河川では、そこそこと思いますが価格ナリな感じでしょう。基本、河川は1.0号、サーフは1.5号と太めなので異常なラインブレイク等は無いです。繊細な釣りの事は分からないですが私の様に割り切るなら実売1000円位なので良いかもしれません。糸そのものは東洋紡製でしょう。国産の最低限の品質は担保されていると思います。
  1. 2018/08/05(日) 22:34:19 |
  2. URL |
  3. 東三河担当 #-
  4. [ 編集 ]

東三河担当さん、こんばんは。
ラピノヴァXが出て以来、それ以外のラインはあまり使ってなかったのですが、弾丸ブレイドなんてのも出てたんですね(^^;
PEラインを早期交換で使う場合はやはり、コストは非常に重要だと思います。
また機会があったら試してみたいですね!

私の場合、わりとハードな港湾部の釣りではラピノヴァX 0.8号を使用し、早期交換してます。
といっても、逆巻きや下巻きを駆使するので200m巻きなら1年半は持たせますけどね(爆)
おそらく日本製ではないと思いますし、最近の製品はダイニーマ(東洋紡)の文字も消えてしまってます。
しかしライントラブルも少なめで、コスト面も優れているので巷での悪評ほど悪いラインではないです。

河川では0.8~1.0号の8本撚り、シーバスPEパワーゲームかアバニシーバスPEマックスパワーを使用してます。
これらは高価ですが耐久性が高いので、私の場合最高で5年間使用したこともあります(^^;;;
8本撚りで細くできる分、飛距離が必要な河川では重宝してます。
ただ根ズレに弱いので、比較的オープンな場所でしか使ってませんね。

サーフは経験が少ないこともあって、また使用するラインが固定化されてません。
8本撚りラインを使ったらサーフの砂粒のせい?か早く劣化してしまいましたので、コーティング系のがいい気がします。
ラピノヴァXやパワープロZの1.0~1.2号あたりを試してますが、特に可もなく不可もなくといったところですね。
  1. 2018/08/06(月) 00:37:35 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

メジャークラフトの弾丸ブレードは、日本製を表看板にしていますね。価格は、4本撚り1.0号の150mで1,000円切っていたり200mでも1,000円ちょいと激安です。東三河も全体的に浅く牡蠣殻帯の黒鯛を狙う事も多いので損耗が激しいです。糸を裏返す前に取り換える事が殆どです。8本撚りも試したい所ですが今の所コストで4本撚りを使っています。
サーフの場合、30-40gのジグを多投する関係でコーティングは、あっと言う間に剥げます。高級な糸なら、もう少し持つのかもしれませんが私には分からないです。サーフのフラットフィッシュは、ボトム中心なので糸は、砂やサンドバーとの摩擦等で傷みやすいです。ジグの多投は、指を掛ける所・先端ガイド付近の糸の負担も大きくて直ぐに毛羽立って来ます。発見次第チョキチョキ切ってゆくので自然に糸は短くなって行きます。糸を裏返しても半年も持たない感じです。時には大型の回遊魚やサメも掛かります。その為、1.5号を選択しています。
何れにせよ4本撚りなら1,000円前後の話なので大して気にならないです。良い時代になりました。
  1. 2018/08/06(月) 10:03:25 |
  2. URL |
  3. 東三河担当 #-
  4. [ 編集 ]

東三河担当さん、こんばんは。
150mで1,000円弱なら安いですね!ナイロンより安いかもですね(^^;
むかしエサ釣りメインだった頃は銀鱗SSとか高価なナイロンラインを早期交換してましたが、もったいなかったです(笑)

私も過去に150mで600円とかの非常に安いPEラインを使用したことがあります。
ただどの商品ももれなく耐久性が低く(泣)、数回使ったら毛羽立つほどなので常用はあきらめました。
安いPEはコーティングに頼ってるところが大きいので、コーティングが落ちると一気に劣化するんですよね・・・
ただ、サーフのようにPEラインが傷みやすい場合は、割り切って早期交換で使うのがいいかもですね(^^;

8本撚りラインにも良し悪しはありますが、東レのシーバスPEパワーゲームは耐久性が高くておすすめです。
サーフにはあまり向かないかもですが、河川の釣りにはもってこいだと思います。
ちょっと高いですが元は取れる性能ですので(笑)、また使ってみて下さい!
  1. 2018/08/07(火) 22:11:41 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

ピットブルいいですよね♪
ただワタクシ、発売と同時に買ってみたのはいいんですが、
実はファイアーラインの在庫が結構余ってまして
それを使っております(笑)
ピットブルの後のファイアーライン、
めっちゃ硬いです^^;
  1. 2018/08/07(火) 22:34:19 |
  2. URL |
  3. 幸 #-
  4. [ 編集 ]

幸さん、こんばんは。
いいラインを教えていただきありがとうございました!
ただ私もラピノヴァXの在庫があるのでメインでは使ってないです(^^;

ファイヤーラインは私がシーバスを始めた時に、初めて使用したPEラインでしたので懐かしいです。
ファイヤーラインが最初だったので、シーバスPEを初使用した時は柔らかさに驚いた記憶があります(笑)
そしてお約束のバックラッシュ多発で、ファイヤーラインにすぐ戻りましたが・・・

あの時代と比べるとPEラインの選択肢も圧倒的に増えたし、いい時代になったと思います。
まあその分、アングラーも大幅に増加したので一概にいいことばかりじゃないですが(^^;

あ、ファイヤーラインならサンマルで安く売ってます!しかも初代が(爆)
  1. 2018/08/07(火) 23:57:12 |
  2. URL |
  3. bara #eHEs5UOk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bara

Author:bara

三河湾エリアおよび、たまに名古屋港でマダカ(シーバス)をルアーで狙っています。
ただしマダカ釣りを3年ほど休止していたので、また勉強し直しです。

かつてはナマズ釣り(トップ専門)にもハマっていました。そんなわけでこのブログではナマズ釣行記もアップすることがあります。
正直、マダカより面白いと思うこともしばしば・・・(汗)

最新記事

最新コメント

過去ログ +

2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【3件】
2018年 09月 【4件】
2018年 08月 【5件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【6件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【6件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【15件】
2014年 09月 【12件】
2014年 08月 【9件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【8件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【7件】
2013年 02月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【21件】
2012年 08月 【5件】

カテゴリ

マダカ(シーバス)釣行記 (203)
ナマズ釣行記 (28)
遠征釣行記 (36)
筏・カセ釣り (5)
へら釣り (12)
コイ, ソウギョ等 (12)
イカ釣行記(餌木) (3)
その他の釣り (1)
思い出の釣行 (7)
ソルトルアーインプレッション (34)
タックル (52)
ロッド (11)
リール (20)
ライン (6)
フック (4)
その他用品 (11)
リールのメンテ・改造 (10)
パターン, メソッド(シーバス) (14)
ナマズ講座 (5)
ルアー製作 (5)
電子工作 (2)
雑多ジャンル (4)
未分類 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR